FC2ブログ
プロフィール

酒井美佐子

Author:酒井美佐子
医療法人財団古宿会医療技術部部長、薬剤師、博士(保健医療学)。平成4年東邦大学薬学部卒。平成26年昭和大学保健医療学部研究科前期博士課程卒。平成29年後期博士課程卒。東邦大学医療センター佐倉病院にて病棟臨床薬剤師として9年間勤務後、カナダアルバータ大学・アメリカコロラド州立大学病院統合医療センターの研修を経て、平成15年統合医療ビレッジ薬剤部長。平成20年ビオセラクリニック薬剤部、自然療法部門部長。平成28年より現職。
論文:眼球酸化ストレス反応のビタミンCによる予防 あたらしい眼科 21 4 559-563 2004
Inhibitory action of quercetin on eosinophil activation in vitro. Evidence-Based Complement Alternative Med 2013: Article ID 127105, 7 pages, 2013.
Suppressive Activity of Quercetin on the Production of Eosinophil Chemoattractants From Eosinophils In Vitro.2014
著書:デトックス・ダイエット(幻冬舎)、3日で毒素排出(イーストプレス)監修
執筆依頼または取材記事:STORY、Hanako、25ans、CLASSY 、Very、Bagle、日経WOMAN、non-no、きれいなからだ、ルミーナ、FYTTE、美的、産経新聞、朝日新聞、暮しと健康、metropolitanaメトロポリターナ、がんを治す完全ガイド、薬学生・薬剤師情報誌MIL[ミル]、日経ドラッグインフォメーション、ファーマネクスト、薬剤師向け雑誌「日経ドラッグインフォメーション」連載、「ファーマネクスト」(じほう)など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

酒井美佐子のハーブ&アロマ&メディカルサプリブログ
薬剤師・酒井美佐子がハーブ・アロマ・メディカルサプリにかかわる日々の出来事を綴るブログです
ピンクリボン月間
20201006153035e50.jpeg


毎年恒例のピンクリボンウォークin千波湖がコロナ禍で中止になりました。

代わりに今年は、オリジナルマスクが作成され、いろいろな場所で配布されています。

今年の乳がん検診はすみましたか?
スポンサーサイト



日経DI ハーブ&アロマの知恵袋10月号アップされました
20201006090457547.jpeg


今回はアルニカのハーブについてです。

ドイツなどでは、ドラックストアに必ずあります。私が購入したのは、クナイプのアルニカジェル。

痛いところに塗るとスーッと浸透して、すぐに痛みが緩和されます!

日本でも手軽に使えたら良いなぁと思う一品です。

日経D Iコラム 8月号アップされました
日経D Iで連載されている

アンサングシンデレラ病院薬剤師 葵みどり

ドラマ化され、毎週楽しみにしています。

ドラマ内容について、いろんな意見があるようですが、大学に入った時から病院薬剤師を目指して、今も続けられている私にとっては、薬剤師のドラマ!しかも石原さとみさん主役というだけで嬉しく思っています。

ドラマの内容で、また病態や薬のこと調べてみたり、勉強にもなります(^^)

私の方のコラムは、PMSで使われるチェストベリーについてです。

20200814093329bca.jpeg

日経DIコラム ハーブ&アロマの知恵袋6月号アップしました
受難の花と言われるパッションフラワーのコラムをアップしました。

東邦大学薬学部の薬草園で撮影しました。



2020060417003293b.jpeg

日経D Iオンライン1月号アップしました
ドイツ運河

年末に風邪をひき、ドイツで購入してあった
かぜのお茶を飲んでみました。

鼻からすっ〜と香りが抜けて、
辛いカタル症状がかなり楽になりました。

コラムでは、配合されているハーブについて書いています